FC2ブログ

Entries

3日くらい動けてます(withブプロピオン)

おはようございます。前の記事を書いた後、はたらく細胞に触発されたかのように、動き始めたミドリンです。
考える前に問題(鏡曇ってる、とかそういうの)に気づいたら体が、手が、もう動いてる。じゃんじゃん家事が片付いていきます。
動くのが少しも苦じゃないので、動けてない時は決して怠けたいわけじゃなかったと確信しました。
動けてる今は楽しく動いてるだけですもん。

特に初日は就労していた頃と変わらない感じで、おお、私よ久しぶり、みたいな変な感じ。
かつての自分は失われた訳ではなくて、力をうまく出せなくなっていたんだ、ああ良かった。まだ、居た。

この3日(その前から少しずつ上がっては来てました・SSRI断ち)調子が良いのは、単に躁転というオチかもしれませんがSSRI薬をやめたり、代わりにブプロピオンを飲んだり、自己カウンセリングを始めた効果だと思いたいです。

私は医師の『双極性障害Ⅱ型(+社交不安障害)』の診断を受け入れていますが、ベースの障害の二次的なもので、大元は『複雑性PTSDと、薄いグレーの発達障害』だと考えるようになりました。
これらを取り扱っている病院を知りませんし、そもそも電車を使う距離では通えません。
幸い効く薬が被るので、「いえ!私は複雑性PTSDで、ADHDの気も少し〜」などの主張は控えて、睡眠や調子の良し悪しとか薬の増減について話します。先生のことは堅実な医師として信頼しています。

私はウツの期間が長くて、基本『デパケン + SSRI + 何か』を長く服用してきました。
でも、一向に浮上しない、無気力、意欲が湧かない、動けないポンコツ主婦。
SSRIを飲みすぎると、こうなる事があるらしいんですね、SSRIはセロトニンを増やすのは良いのですが、リラックスさせようとしてノルアドレナリンやドーパミンを抑制して意欲も削いでしまうのだとか。
自分はこれかも、SSRIをやめて、ドーパミンとノルアドレナリンを補充したい、といかにも躁転しそうな事を考えました。
候補は『ブプロピオン』上記の効果に加えて、ADHD にも適用がある。試したい!デパケンとリボトリールあるから、なんならインデラルとレキソタンと抑肝散も持ってるから! ポチ!

4日前に飲み始めて、翌日の午後から動きだしたポンコツ、オチは躁転か好転か、乞うご期待ですよー。

自己カウンセリングの方は、もう長くなっちゃったので、また日を改めまして。

(あと、医師にこういう薬を飲みたいという話はしてあります)

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ミドリン

Author:ミドリン
双極性障害Ⅱとか社交不安障害とか複雑性PTSDとか。少しでもポンコツを治して、子どもの荷物にならないようにしたいと思います。

最新記事

検索フォーム