FC2ブログ

Entries

悲しい曲を聴くとスッキリしますね

こんにちは、amazon musicで懐かしい曲を発掘中のミドリンです。
別にamazonのまわし者じゃないですが、半引きこもりの私のような者にはありがたい所です。

ところで、悲しい辛いと言いながらも、悲しめな曲を聞いて心を追い込んでしまう事ってありますよね?
何であんな事をするのか不思議ですが、一通りグワーっとした後はややスッキリして、空がキレイ…とかおもっちゃう。
一種の心理療法的な効果があるように思います。暴露療法のカテゴリかな?分かってもらった感もグッドです😃

そういう時の私のお伴は、

ベートーベン「月光」第1楽章
ラフマニノフ「ヴォカリーズ」(これは色んなカバー曲があって探すの楽しい)

うちは貧乏家庭でピアノを触ったこともなかったですが、月光弾きたいんです。感情を乗せて弾きまくったらかなりスッキリしそう。今からじゃ無理かな〜40の手習い。

もっとライトな感じだと、

スティング「イングリッシュマン イン ニューヨーク」
ギルバートオサリバン「アローン アゲイン」

が好きです。(歌詞は気にしてないので、実はハッピーな曲かもしれません😅)

娘にはピアノとアートを習わせています。何か自分を表現できるものを身につけさせてあげたいと思って。
私が母親ですから、彼女が何の屈託もなく育つと思えないんですよね。何がしかの葛藤をもたせてしまうだろう…ごめん、その時はピアノで乗り切ってくれい、みたいな。

関連記事

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ミドリン

Author:ミドリン
双極性障害Ⅱとか社交不安障害とか複雑性PTSDとか。少しでもポンコツを治して、子どもの荷物にならないようにしたいと思います。

最新記事

検索フォーム