FC2ブログ

Entries

カウンセリング(1)

カウンセリング行ってきました。
手ごたえは、あまりなかった。

最初の方で、
「話をしたらよくなりますか?」
と聞いたら
「治るとかは言えないけど、整理ができますねー」
って返ってきました。

整理なら、沢山してきたつもり、それとはまた違うのかなー

それから
「今までこういう悩みを相談した事はありますか?」 →「あるけど、やめました」 → 「どうして」 → 「最初は励ましてくれたりするんですけど、治らないと失望されるんですよね」→ 「私は失望しません」
というのが印象に残りました。


とりあえず次回の予約しました。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ

通院

今日は通院日です。

かかりつけの医師は、双極性障害を重要視していて、対人恐怖などは
「それはウツの症状」と言います
トラウマや生育歴の影響は認めるけど、治療の対象ではないというスタンスのように見受けますが、認知の歪みがあるACなので間違っているかもしれません。

そういうわけで、話すのはまず躁鬱の傾向についてで、この2年は一回だけ軽躁らしきエピソードがあっただけで、ずーとよくないですね、低空飛行です、・・・、などネガティブな事しか言えず。
「治んないねぇ」「あなたは難しいです」
ここに来てまでアンタおかしいと言われているようでますます凹むし、罪悪感も少々。(認知おかしい?)

今日は「躁でも鬱でもないと思います」と伝えられるので気が楽でした。良い方にきているので減薬の相談ができるかと思ったけど
逆にデパケン増える( ̄◇ ̄;)
増えたというより、今までウツ方面だったから控えめにしていたのを、普通にしたみたい。

でも、買い物や外出をしまくるわけでもなく、躁っぽいところはないし…(増えた分は)飲みたくないなぁ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ

胸の中の黒いもの

こんばんは。今日は夫がいないので、夜はマックにしました。なんだか若くなった気がするのぅw

ええと、これからおかしな事を書きます。

私は20歳位まで、体の中に穴があるような、人になる為の重要な部品が足りてないような感覚がありました。分かる!という人に何人か出会いました。

いつの間にかその足りない感じは影を潜めて(あるにはある)胸の内側に黒い塊ができました。いつもそこにあって重苦しいんです。それについては、人に聞いた事がないので、けっこうありがちなのかどうか分かりません。
そいつは段々大きくなって、一ヶ月前には国語辞典(厚みは半分)くらいでした。

今はありません。残像みたいなものと、変化したモノがあります。
それは、生成色で、小さいドレッシングの瓶みたいな形状で、右の肩甲骨のあたりにいます。
重苦しさは失くなりましたが、鋭利になりました。触るとダイレクトに感情に響きます。

ね、おかしいでしょう?

このブログのタイトルのところに、ポンコツ主婦がトラウマを解消する日記とか書いてますが、それはコレを小さくしていく事かなーって思います。

ただコレ、すごい頑固そうなんです。
インナーチャイルドを抱きしめたらフワーと溶けていきました、みたいにはならないなー

長いこと放置し過ぎました。

読んでくださってありがとうございます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ

通院

こんばんは。今日ははっきりしない天気でしたね。

動きはじめて4日目。
病院に行って、ウツは抜けた様に思う事、SSRIはやめる(た)事を話して来ました。
先月余らせた分は、墜落した時のお守りに持ってよう。
処方は

デパケンR
エビリファイ
リボトリール

になりました。
この中で、エビリファイはあまり好きじゃないんですよ、過食になって太ったし眠いし…。やめられないかなぁ。
処方された当初から、合わないやめたい効かないと言ってきたけど、逆に量が足りないから増やそうとなったりで、やめさせてもらえず。眠剤やSSRIはすんなりだったのに、この粘り腰。なんか大役を果たしてるっぽい?

ではではー。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ

3日くらい動けてます(withブプロピオン)

おはようございます。前の記事を書いた後、はたらく細胞に触発されたかのように、動き始めたミドリンです。
考える前に問題(鏡曇ってる、とかそういうの)に気づいたら体が、手が、もう動いてる。じゃんじゃん家事が片付いていきます。
動くのが少しも苦じゃないので、動けてない時は決して怠けたいわけじゃなかったと確信しました。
動けてる今は楽しく動いてるだけですもん。

特に初日は就労していた頃と変わらない感じで、おお、私よ久しぶり、みたいな変な感じ。
かつての自分は失われた訳ではなくて、力をうまく出せなくなっていたんだ、ああ良かった。まだ、居た。

この3日(その前から少しずつ上がっては来てました・SSRI断ち)調子が良いのは、単に躁転というオチかもしれませんがSSRI薬をやめたり、代わりにブプロピオンを飲んだり、自己カウンセリングを始めた効果だと思いたいです。

私は医師の『双極性障害Ⅱ型(+社交不安障害)』の診断を受け入れていますが、ベースの障害の二次的なもので、大元は『複雑性PTSDと、薄いグレーの発達障害』だと考えるようになりました。
これらを取り扱っている病院を知りませんし、そもそも電車を使う距離では通えません。
幸い効く薬が被るので、「いえ!私は複雑性PTSDで、ADHDの気も少し〜」などの主張は控えて、睡眠や調子の良し悪しとか薬の増減について話します。先生のことは堅実な医師として信頼しています。

私はウツの期間が長くて、基本『デパケン + SSRI + 何か』を長く服用してきました。
でも、一向に浮上しない、無気力、意欲が湧かない、動けないポンコツ主婦。
SSRIを飲みすぎると、こうなる事があるらしいんですね、SSRIはセロトニンを増やすのは良いのですが、リラックスさせようとしてノルアドレナリンやドーパミンを抑制して意欲も削いでしまうのだとか。
自分はこれかも、SSRIをやめて、ドーパミンとノルアドレナリンを補充したい、といかにも躁転しそうな事を考えました。
候補は『ブプロピオン』上記の効果に加えて、ADHD にも適用がある。試したい!デパケンとリボトリールあるから、なんならインデラルとレキソタンと抑肝散も持ってるから! ポチ!

4日前に飲み始めて、翌日の午後から動きだしたポンコツ、オチは躁転か好転か、乞うご期待ですよー。

自己カウンセリングの方は、もう長くなっちゃったので、また日を改めまして。

(あと、医師にこういう薬を飲みたいという話はしてあります)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 自分と向き合うへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害へ

Appendix

プロフィール

ミドリン

Author:ミドリン
双極性障害Ⅱとか社交不安障害とか複雑性PTSDとか。少しでもポンコツを治して、子どもの荷物にならないようにしたいと思います。

最新記事

検索フォーム